BIMを利用した公開設計イベント開催
         ―Build Live Kobe 2011―


Build Liveは、48時間など限られた時間内で、建築プロジェクトの課題に取り組む参加・体験型のイベントです。
このイベントの原点は、米国のKimon Onuma氏が提唱し欧米を中心に2007年から各国で頻繁に開催されている BIM Stormと称するイベントです。
その特徴は、インターネットや3D-CADといった進歩したITの成果を建築プロジェクトに活かすことで従来の常識を超えて行くプロセスを参加者自らが体験できるところにあります。
これまでに開催されたBIM StormやBuild Liveに参加した設計者は新しい手法に取り組み、建築プロジェクトの新たな姿を垣間見ています。
IAI日本は、わが国でもたくさんの建設従事者に体感していただけるよう、Build Live を主催します。
今年は神戸市の後援をいただき、神戸市が所有するポートアイランド「京コンピュータ前駅」近くの研究・文化施設用地が課題敷地になりました。


開催日: 【実務クラス】 2011年9月7日(水) 18:00 ~ 9日(金)18:00
      【学生クラス】 2011年9月7日(水) 18:00 ~ 11日(日)18:00

■弊社は、参加者(チーム)の設計したモデルに対する高さ制限チェック を行うサービスプロバイダとして、参画しています。

よろしければ、登録(見学)してみてはいかがでしょうか!!

矢印 [参加者/見学者/メルマガ配信]の申込(登録)はこちら

矢印 Build Live Kobe 2011 公式ブログはこちら

※見学者等の申込(登録)は、申込(登録)から若干時間を要することもあるようですので、申し込まれる方は早めにお申込み下さい。
※見学者申込みをしておくとイベント開催以降も内容を閲覧することができます。
※イベントに関するご質問は、主催者側へお願いします。