GRAPHISOFT 第8回パワーユーザーカンファレンス in 東京 『実用化へ加速するBIM』



大手ゼネコン、組織設計事務所をはじめとし、建設産業の中でBIMが実用化され始め、各社、設計段階や施工段階によるBIMの活用メリットを出しはじめています。また一方では、国内における受注総額は、ピーク時の半分となり、厳しい情勢が続き、各社では海外に向けた取り組みも活発になりつつあります。 本セミナーでは、国内大手ゼネコンでの取り組みをはじめ、中国の大手建築事務所をお招きし、中国でのBIMの現状や企業におけるBIMの取り組みや、ArchiCADでBIMを実践するためのガイドラインについてご紹介いたします。




■開催日程

2012年3月6日(火)13:00 開場 
13:30-17:30


■会場

時事通信ホール(時事通信ビル2F)/ 東京都中央区銀座5-15-8
交通:
東京メトロ日比谷線・都営浅草線の東銀座駅(6番出口)から徒歩1分
東京メトロ銀座線・丸の内線・日比谷線の銀座駅から徒歩7分


■主催

グラフィソフト・ジャパン株式会社



※弊社では【ADS-BT for ARCHICAD】【MassPlan for ARCHICAD】
を展示会場にてご紹介いたします。 お申込をお待ちしております。