Archi Summit 2017 熊本 5⽉23⽇


OPEN BIM DAY


BIMは「設計者だけのものではない」状況に差し掛かっています。例えば、BIMの恩恵は建物の所有者や利⽤者にとっても ⾝近なものになりつつあるため、webのみならず雑誌や新聞にもBIMという⾔葉が⾒受けられる機会が増え、NHK(NEXT WORLD)やTV TOKYO(ワールドビジネスサテライト)でも取り上げられました。 BIMを導⼊するか否か-その決断は企業の⽅向性をも左右するものとなるでしょう。そこで今回、BIMソフトの中でも幅広い 層で⽀持率の⾼いARCHICADを⽤いてポイントを紐解き、今後の指針として頂くためのセミナーを2本⽴てで開催致します。


[日時]
 2017年5⽉23⽇(⽕)12:30開場 / 16:15閉会 ※休憩時間を含む

[会場]
 熊本市国際交流会館 熊本 4階 第1会議室
〒860-0806 熊本市中央区花畑町4番18号

 [主催] 有限会社モアコンセプト
 [協賛] 株式会社エービーケーエスエス
 [協力] グラフィソフトジャパン株式会社
 [協力] 生活産業研究所株式会社
 

[開催内容]
■BIMセミナー
 BIMをベースとしたワークフローへの移⾏
 ARCHICADアドオンソフトのご紹介(天空率の活⽤等)

■ユーザー基調講演
 ARCHICADユーザーによる運⽤⽅法のご紹介
 -実例を交えながらBIMをベースとしたワークフロー設計-
 講師:道脇設計室 道脇 ⼒ ⽒
     GRAPHISOFT認定コンサルタント(ARCHICAD)
     ⿇⽣建築&デザイン専⾨学校⾮常勤講師




Vectorworks2017
(有限会社モアコンセプトHP)