2018年 新年のご挨拶

SSKLogo

新年、明けましておめでとうございます。


皆様には、健やかに新春を迎えられたことと、お慶び申し上げます。
また、日頃から温かいご支援ご協力を賜り、心からお礼申し上げます。


昨年は米国トランプ大統領の就任から始まり、北朝鮮情勢問題、衆議院選挙と政治的な出来事が多く印象に残りました。また、ビットコイン等の仮想通貨やスマートスピーカーといった新たなデバイス等にも注目が集まりました。
そして、2018年は平昌冬季オリンピックやサッカーW杯ロシア大会など国際的なスポーツイベントが開催され、2020年東京オリンピック開催への気運もますます高まっていく事と思います。
 一方、日本は長期のデフレ下ではありますが、有効求人倍率は全県で1.0倍を超えており、バブル期を超える長期的な「採用難」となっております。そして、日本の人口は減少化しており、更なる効率化が求められます。
建築業界でもAI技術の活用等により、今後ますます業務効率化が進み、パフォーマンスの向上が望まれて行くことでしょう。


生活産業研究所でも、今後も新たな情報、技術、サービスを皆様へご提供する為、社員一丸となり全力を尽くしますので、引き続きご支援いただきますようお願い申しあげます。

本年も変わらぬお引き立ての程よろしくお願い申し上げます。
皆様のご健勝とご発展をお祈り申し上げます。





2018年 元旦
生活産業研究所株式会社