キーコード発行依頼
ADS-win.ADS-LAX.ADS-LAは、インストール後/契約更新より2週間は「試用/手続き中」にて通常動作いたしますので、その間にキーコード発行依頼を行ってください。
キーコード発行依頼をいただいてから、弊社より2週間営業日以内にキーコード番号をメールまたはファックスにて返信いたします。
※FAXでのお手続きを希望の方は、本ページの最下部[FAXでのキーコード手続きについて]をご覧ください。
キーコードは、保守契約のご登録をいただいているお客様へのみ発行いたします。


よくある質問

Q)システムを起動する毎に「期限切れのメッセージ」が表示される。
A)保守契約の切れる1ヶ月前になると、システムを起動する毎に「期限切れのメッセージ」が表示するようになりますので、保守契約の更新手続きを行ってください。
更新手続きのご案内は、契約期限の1ヶ月前に保守契約のご登録者へ郵送致しております。
もし、保守契約期限が近づいているにもかかわらず、ご案内が届かない場合は、お手数ですが、以下までご連絡ください。
   > 保守についてのお問い合せTEL:03-5723-6462
キーコード発行依頼は、保守契約の更新手続きがお済でも、保守契約期限が切れてから行ってください。月末で保守契約が切れ、翌月になると新しいキーコードを登録する画面が表示します。それから、キーコード発行依頼を行ってください。

Q)送られてきたキーコードを入力し「保存」ボタンを押したが登録できない。
A)お客様からいただいた「発行コード」、または弊社からお送りいたした「キーコード」に
不備があるかもしれません。お手数ですが弊社サポートセンターへご連絡ください。
*「発行コード」は、ADSをインストールしたパソコン毎に違います。


Q)先ほどキーコード発行依頼をしたのですが、まだ届きません。
A)キーコード発行は自動返信ではありませんので、多少お時間がかかることもございます。
キーコードが届くまでの間は「試用」もしくは「手続き中」ボタンより作業を行ってください。
システムをインストール(保守更新月)した日から2週間は「試用」もしくは「手続き中」ボタンより起動する事ができます。
*試用ボタン・・・製品版と同様にシステムをお使いいただけます。



ご注意

発行コード・キーコードは、ソフトウェアをインストールしたパソコンごとに違います。
複数のソフトウェアをご利用の際は、パソコンごとに、キーコード発行依頼を行ってください。
ソフトウェア1本で、1台のパソコンでご利用いただけます。
2台のパソコンでご利用になる場合は、2本目のソフトウェアをご購入ください。
ソフトウェアを複数ライセンス購入せずに複数台のパソコンでご利用になると、不正コピーとなります。発覚の際は通常価格にてご利用ライセンス分ご請求いたします。

キーコード発行依頼




FAXでのキーコード手続きについて

FAXキーコード手続き