サポート

 サポート対応の充実化を図るための新サービスのご案内


平成15年に施行された天空率制度も早や16年目となりました。ADS-winをはじめとした弊社高さ制限解析システムも大半は天空率解析を目的としたご利用をいただいています。 天空率制度は必ずしも利用する制度ではないため、製品を普段利用されていないお客様や敷地形状や道路の接道状況によっては一意に算定できないケースや法規の解釈などサポート内容も多種・多様となっております。
 サポート対応に関しましては、ソフトウェア年間著作権使用許諾契約内のサービスの一つとなっております。対応内容は、本来システム操作を基本としていますが、中でも天空率解析に関しては単にシステム操作だけではなく上述の内容も増えることで、対応時間が長くなる傾向にあります。
そこで、昨今の対応内容及び今後想定されるお客様からのご要望を踏まえ、サポート対応の充実化を図ることを目的として、対応内容の一部を有償化することと致しました。つきましては、ご確認並びにご了承くださいますようお願い申し上げます。

-記-


[サポート対応の一部有償化に関して]
■有償化対象製品
○ADS-win / LAX / LA
○ADS-BT for REVIT / for ARCHICAD / for VECTORWORKS
 (年間著作権契約・年間保守契約・年間有償サポート契約の方のみ)

■有償化内容
1) 図面と照らし合わせたデータチェック
・図面からADSデータの入力状況を確認する作業
 (審査機関からの指摘内容に関する項目も含む)
2) サポート対応内容のドキュメント化
・サポート内容のドキュメント化作業
3) ADSデータ作成代行
・ADSの各種設定を行う作業
※ADS-BTは、元データとの整合性により対応できない場合があります。
※上記は主な内容となります。上記以外でもシステムサポートの範囲を超えると思われる内容は有償化の対象とさせていただきます。
 
〇有償化の判断に関して
通常のサポート対応の中で、上記に絡む対応が想定される場合に、お客様へ直接ご案内し、ご了承いただいた上で直接有償対応させていただきます。

■価格
○\4,500/0.5h
・上記何れの内容も、作業時間に対しての価格とします。
・事前に御見積いたします。
■有償化開始日
○令和元年 10 月 1 日より



[その他無料サポート対応に関するご連絡]

■1回あたりのサポート時間に関して
お問合せ内容の中に、一連の流れ(場合によっては、与条件設定から印刷まで)をお問合せされるお客様がいらっしゃいます。このようなケースの場合、相当な対応時間を要することがありますので、内容によっては、何度かに分けて対応させていただきますのでご了承ください。

■フリーダイヤルが繋がり難い場合
サポート対応の混雑によりフリーダイヤル回線が繋がらず、ご迷惑をお掛けすることがあるかと思います。
その際は、サポート専用メール(support@epcot.co.jp)宛てに、折返しの連絡が欲しい旨のご連絡をください。弊社より直接ご連絡いたします。

■サポート対応終了時間間際のお問い合わせに関して
弊社のサポート対応時間は10時から17時までとなっておりますが、当日の混雑状況によっては終了時間間際のお問い合わせに関しては、当日のご回答ができない場合がございますので予めご了承ください。



令和元年9月吉日
生活産業研究所株式会社








矢印 サポートページへ